子育て中におすすめ!ローソファーのメリット


小さい子供がいる場合

ふっと目を離したすきに子供がソファーの上に乗って転びそうになっていたこはありませんか?大人にとっては快適でくつろげるソファーでも子供にとっては事故になってしまうこともあります。家の中ではくつろぎたいのにソファーに子供がいるだけで目が離せないなんて少しでも休みたいお母さんお父さんは疲れてしまいますよね。

そこでおすすめなのがローソファーです。ソファーが床続きになっているので小さいお子さんがいる家庭でも安心して快適にソファーを置くことができます。

ベッドとしても使用できる?

一口にローソファーといっても様々なタイプのローソファーがあるのをご存じですか?木の素材を使ったおしゃれなものから、形を変えられる便利なものまであります。
特に形を変えられるタイプのものはベッドとして使えるものが多く、寝転がってくつろぐこともできます。また家におばあちゃんやおじいちゃんが遊びに来た日などにソファーをベッドにして休んでもらえばきっと喜んでもらえますね。

ローソファーは冬でも快適!

ローソファーのいいところといえば、やはり炬燵と一緒に使えるところではないでしょうか。一般的なソファーだと炬燵に入ることはできませんが、ローソファーは床と近いので炬燵に入ることができますよね。炬燵のある家庭では断然ローソファーがおすすめです。

冬の寒い日に家族と炬燵に集まってローソファーで一家団欒してみてはいかがですか?
炬燵と一緒に使えるように作られたローソファーもあるのでご家庭に合ったローソファーをぜひ見つけてください。

ローソファーは和室にぴったりです。持ち運びも便利で置き方により部屋の印象も変わります。またこたつに合わせて使うとリラックス度が増し、高齢の方にも喜ばれます。